日々の思いを書き綴ってます

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2006/11/25(土)

apの講演~前半~

まず最初に小林武史さんが登場!約30分間ですがap bankの
成り立ちや目的などを話してはりました。きっかけはゴミ袋が
透明になり分別めんどくさいな思った事とNYの9.11事件が
あった事。でもず~っと緊張する~連発してましたよ~(^_^;)

その時の環境は欲望とのバランスで変わるのだって言葉に感心!

その後丹下さんも登場~まずはTO Uのパッケージは何故再生紙に
それから真っ白にこだわったのか話。裏をみると~汚れたり
よれたりしても製品に問題はありません触ってあげてください~
と書いてあります。ここに思いを書いていたとは気が付きません
でした。プラスチックで表現できない事を表現したかったそう。

そして丹下さんの作品を鑑賞。TO U/エイズ関係/スペースシャワーTV/
山下達郎さんの曲のクリップ/生まれ来る子供たちのために/
Salyuの曲/ジョンレノンの曲/ミスチルのand I love you/
多分<汗。
色々と制限や思惑があったりする中~タブーと挑戦をしつつ、
よりいいものを作っていきたいとの話をされていました。
その中でスペースシャワーTVのはジーンとくるものがありましたね。

コバタケさん曰く、丹下さんはお金や権力のある人にではなく
弱いところにアンテナを立てていく人だね~って・・納得!!
それと悪意×悪意では解決できない。言葉にも限界があるから
その補えない部分やタブーな面をアートで表現をして欲しいと

ちなみにand I Love youの企画書の話も聞きました。
誰かを思う/傷つける/捨てられたゴミ/繋がってる/偽善的な笑顔/
少年の心~組み込んでいきたい~それには障害を持った犬が必要で
凄く意味があるのだ~との話。こんな具体的じゃない・・タブーも
ありの物をOKと言ってくれはるクライアントがいない中コバタケさんは
「いいね~」と言ってくれて嬉しかった~って話でした。

お互いの実力と認め合いで最高のものを作っていけるんでしょうね。
スポンサーサイト




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://panaes.blog7.fc2.com/tb.php/453-f6fac6f0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。